明日話題になりそうな芸能とスポーツの話題をレポートします。

明日の芸能とスポーツの気になる話題レポ

YouTube タレント 女優

『麒麟がくる』 川口春奈の演技は上手い下手?でも大絶賛!その理由とは?

更新日:

皆さんこんにちは、先日からNHK大河ドラマが放送されていますね。

中でも、織田信長の妻・帰蝶を演じる川口春奈さんの演技に絶賛のコメントが多く寄せられているそうです。本来帰蝶役は沢尻エリカさんが演じる予定だったのですが、代役という事で今回川口春奈さんが演じることとなりました。

(2)

出典:https://www.crank-in.net/news/63944/1

突然の代役抜擢という事で、川口春奈さんも緊張しながらの撮影だったと思われますが、それでも視聴者から強い支持を受けているのはすごいですね!

今回はそんな川口春奈さんのプロフィールや、彼女の演技について注目していきたいと思います。

川口春奈さんのプロフィール

まずは川口春奈さんのプロフィールについて調べていきましょう。

川口春奈さんのプロフィールは以下の通りです。

本名:川口春奈

生年月日:1995年2月10日

出身地:長崎県五島市

職業:女優・モデル・YouTuber

身長:166cm

血液型:O型

出典:ウィキペディア

誕生日占いです

1995年2月10日

とても先祖から愛されていますね。

お墓参りなどもこの先も欠かさずに行ってみてください。

ご加護があると思います。

そして行動力がずば抜けています。

思ったことは即実行するタイプですね。

また彼女はとても芸能界向きの性質を持っていますので芸能界での仕事には困らないと思います。

クヨクヨと悩むと良いことはないので悩まない、立ち止まらないで人生を歩いたほうが大成するタイプです。

川口春奈は若手女優のホープだった

川口春奈さんは、現在25歳ということなので若めの女優さんですね。しかし、この若さで代役とはいえ、大河ドラマの主役級に抜擢されるのも納得といったものです。

それだけ彼女の演技力が高く評価されているという事でしょう。川口春奈さんの出演作品といえば、個人的には『金田一少年の事件簿』が印象的です。

001

出典:https://news.mynavi.jp/article/20200126-kawaguchiharuna/

この作品では、川口春奈さんはヒロイン役の七瀬美雪役を演じていました。主人公の金田一一役とたいてい一緒に出てくるのですが、その掛け合いが面白かった記憶があります。

では大河ドラマ『麒麟がくる』での彼女の熱演っぷりに注目していきたいと思います。

なぜ人気?『麒麟がくる』での熱演っぷり

川口春奈さんは今年放送されている大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長の妻・帰蝶役を演じています。この帰蝶を演じる彼女の熱演っぷりに、多くの反響があったようです。

特に多くの反響があったのは、4月5日に放送された第12話のようです。

ogp

出典:https://news.mynavi.jp/article/20200315-995984/

この放送では、明智信秀(高橋克典)が死期を悟り、信長(染谷将太)らを集めて話し合いをするといった場面に焦点が当たります。信秀は、重要な拠点である末森城を信長の弟である信勝(木村了)にゆだねると発言します。

これに信長は大激怒、帰蝶にもその怒りは向けられてしまいます。

そこで帰蝶は、病床の信秀を訪ね、何とか真意を聞き出そうとします。視聴者が聞き取れるセリフは最後の「帰蝶、信長をよろしく頼むぞ」というものだけ。

ハラハラする場面ですが、信長の元に戻った帰蝶はこう伝えます。

「信長は自分の若い頃に瓜二つ。長所も短所も、まるで自分を見ているようでかわいい。尾張を任せる。強くなれ」

そして、信長が無邪気に喜ぶ姿を見て、帰蝶はニヤリと笑ってみせるのです。

このシーンを視聴者は大絶賛!私もリアルタイムで見ていましたが、実際ぞくっとするものがありました。

202012_kiringakuru_2

出典:https://realsound.jp/movie/2020/04/post-534552_2.html

信長も、今までの大河ドラマのように強くたくましい男、といった感じではなく愛に飢えているような描写があるため、疑問に思う視聴者も多かったようです。しかし、このシーンを受けて、"川口帰蝶"&"染谷信長"の評価がうなぎのぼりしているそうです。

自身の評価だけでなく、相方の評価まで押し上げてしまうのですから彼女の魅力というのは相当なものなのでしょう。

『麒麟がくる』 川口春奈の演技は上手い下手?

しかしSNSの彼女の演技に関して下手だといった手厳しい意見があることもまた事実です。

それは”全部演技が同じでまだまだ”とか”時代劇の演技じゃない”とかいろいろな声が上がっていました。

しかし急遽帰蝶役を演じることとなり準備不足を彼女の努力と集中力でカバーしてあそこまで見事に演じ切ったのには頭が上がります。

なので下手という言葉は彼女に関しては当てはまらない気がしますね。

 

そんな素敵な川口春奈さんですが、実は女優業だけではなくほかにも幅広い分野で活躍しているそうです。

どんな分野で活躍されているのか詳しく見ていきましょう。

"ハルナ無双"?多方面での活躍も話題に

川口春奈さんは、実は今年の1月末にYouTubeチャンネルを開設しています。その名も『はーちゃんねる』!彼女らしさが出たかわいらしいチャンネル名ですね。

以前からこのブログでもYouTuberさんについて何度か取り上げていますが、やはり芸能人の方でもYouTubeで活動をする方が非常に多くなってきたように思います。

そんな彼女のチャンネル登録者数は93.4万人!チャンネル開設から一か月ほどで登録者数は70万人に達したそうです。

出典:川口春奈オフィシャル はーちゃんねる

また、今年に入ってCM4本も始まっています。東急リバブルのCMなど見かけた人もいるのではないでしょうか?

そして、4月4日からはスポーツ系番組の『Going!Sports&News』でキャスターにも抜擢される大人気っぷりです。多方面での活躍が見られて、ファンもうれしい限りではないでしょうか。

これからもっともっと人気が出ていくのは間違いないと思うので、今から川口春奈さんをチェックしてみることをオススメします!

川口春奈さん『麒麟がくる』熱演で大絶賛のまとめ

1.川口春奈さんは沢尻エリカさんの代役で大河ドラマ『麒麟がくる』の信長の妻・帰蝶役に抜擢された。

2.彼女の名演技は、彼女自身だけでなく相方の染谷将太演じる信長の評価も引き上げた。

3.彼女はCMやYouTube、キャスターなど幅広い活動を開始しており、今後の活躍が期待される。

以上です。

明日の芸能とスポーツの気になる話題レポでした。

お読みいただきありがとうございました。

-YouTube, タレント, 女優
-, ,

Copyright© 明日の芸能とスポーツの気になる話題レポ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.