明日話題になりそうな芸能とスポーツの話題をレポートします。

明日の芸能とスポーツの気になる話題レポ

女優

森七菜大手事務所に移籍した本当の理由

投稿日:

森七菜が大手事務所である「ソニー・ミュージックアーティスツ」へ電撃移籍したことは

ご存じかと思います。

私自身とても好きなタイプの女優さんであったのでびっくりしました。

が本人が新天地で大きく羽ばたき日本を代表する女優になるためのステップとすれば

別に普通のことと受け止めてあげるしかありません。

しかしここにきて移籍が本当は、、、、、

新しい事実を掴んでしまったのです。


森七菜がソニー・ミュージックアーティスツに移籍した本当の理由

 

これは誰もが知りたいと思うのではないかと思いますね。

私も知りたかったのですから。

 

この女優は出てきた時から若い時の斎藤由貴にそっくりと一目見た瞬間から思っていました。

斎藤由貴もあどけない顔から醸し出される何とも言えない少女の色気がむんむん感じられる

女優さんでしたが森七菜も負けずとも劣らない魅力を持っていたのです。

出典元:twitter

もうおじさんははまりますね。

そして演技も本気で相手の男優を好きになってしまう見るものをそのドラマの世界に

引きずり込む力があります。

 

彼女の瞳に見つめられたら大抵の男性は好きになってしまうのではないでしょうか?

また彼女はプロデューサーの心を掴むのがとても上手であると言わざるを得ません。

 

なぜなら大手事務所でなかった時から大役を次々と得止めているのが物語っています。

理由としては彼女の礼儀正しさや愛想の良さなどが受けているのでしょう。

年上男性のツボにはまる女優ではないかと思います。

 

そしてなんといっても彼女の魅力は一生懸命さだと思います。

ドラマを見ていてもバラエティーを見ていても演技に対する真摯な態度は見ていて

伝わってきます。

 

人として見るものとして心を打たれる演技ができるのです。

若干19歳ですよ。

 

これは女優になるべくして生まれてきたといってもいいのではないでしょうか。

そんな彼女がなぜ?大手事務所に彼女は移ったのでしょうか?

気になりますね。

 

それでは事の真相を追っかけてみましょう!

出典元:twitter

森七菜が大きく羽ばたくには前の所属事務所であったアーブルでは物足りなかった?

 

そもそもこのアーブルの会社の所在地はとても怪しい。

東京都新宿区としてしか記載はありませんでした。

またオフィスもレンタルオフィスであることも判明。

 

今現在の所属タレントは寺島咲と梨木まいの二人だけでした。

経営状態は果たしてうまくいっていたのでしょうか?

 

調べてみるとこのアーブルの所長は2019年の1月に病気で他界していました。

しばらくは側近の人がやっていたらしいのですがいつの間にかいなくなっていたみたいですね。

 

ということは誰もやってないやん!!!!

 

果たして森七菜はこういった状況で女優活動をやってこれたのでしょうか?

それにはお母さんの存在が大きかったみたいですね。

 

まあ、実の母親なので安心して何もかも任せられていたのではないでしょうか。

またこのお母さんがとてもやり手でしていろいろなオーデションを必死に持ってきては

受けさせていたらしいのです。

 

なんでもそうですが

オーディション=仕事の口

森七菜=仕事する人

森母=仕事の口をも持ってきてくれる人

 

この図式がバランスよく機能していれば後は本人のやる気と本気と魅力なので

森七菜はツボにはまったのではないかと思います。

 

そのためにアーブルでは物足りなくというよりも実質の仕事の口を持ってきてくれていたのは

森母だったので今後の彼女の仕事を大きく増やすためには大手事務所である「ソニー・ミュージックアーティスツ」

へ移籍したことは当然と言えば当然の結果であったと言えますね。

 

森母が今後事務所でも作れば話は別ですがやはり餅は餅屋。

手慣れたところの方が将来の彼女の活躍のことを考えればそっちの方がいいに決まってますね。

出典元:news.entame

森七菜のこれからの活躍はどうなるのか?

 

今後を占ってみましょう。

おっとその前に恒例の誕生日占いから。

誕生日占い

2001年8月31日

 

へ~、根っからのお姫様気質だったのですね。

これはもう男子はメロメロですね。

それに彼女の一生懸命さと愛想が加わると世の男子は骨抜きにされてしまいます。

 

また彼女はこうと思ったらすぐに動く行動派です。

中村倫也と共演した「この恋あたためますか?」でも中村倫也をメロメロにした行動的な一面でも

証明されました。

 

いくらドラマで脚本があるとはいえ演技をするには本人の地の性格も影響してくるものと思います。

そうです、彼女は行動してあとで理由をいくらでもつけれる性格なんです。

 

またとても愛情深い性格の持ち主でもありますね。

森母も愛情たっぷりに育て上げたのではないかと思います。

出典元:instagram

森七菜の今後の活躍は?

 

これは相当活躍が期待できるのではないかと思われます。

何といっても2020年ブレイク女優ランキングで堂々と1位を獲得していますから。

 

当ブログでも紹介した浜辺美波や上白石萌音を押さえてですよ。

なんでこんなにも急浮上急上昇したのでしょうか?

 

これはチャンスをとらえて逃さないツボ当て名人であったと思います。

やはり仕事を取ってくるのは彼女でないにしても一度とってきた仕事をこなして

リピーターにするにはやはり彼女にそれ相当の魅力がないとオファーはこないでしょう。

 

ひとつの仕事に賭ける全力投球の姿がほかの女優よりも頭一つだけ飛びぬけていた

のではないかと思います。

 

キスシーンはドラマの中で欠かせないものですがNGの事務所もある中で以前属していた事務所では

OKだったので彼女の実力発揮していましたが大手事務所である「ソニー・ミュージックアーティスツ」でも

大いにキスはしてほしいものです。

 

同じ男子目線では嫉妬しますがそこも彼女の魅力の一つなので大いに発揮してほしいと

思います。

 

また彼女の胸の大きさは今後も武器となるに違いありません。

出典元:livedoorblog

森七菜のまとめ

 

1:大手事務所に移籍した理由は以前の所属事務所の社長が他界して側近もいなくなったために

移籍先を森母は探していたため

2:男性を虜にする斉藤由貴張りの魅力の持ち主であることが判明

3:意外と大きな胸は活躍するうえでプラスになってくる

出典元:ameblo

以上、明日の芸能とスポーツの気になる話題レポでした。

お読みいただきありがとうございました。

-女優

Copyright© 明日の芸能とスポーツの気になる話題レポ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.